スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ナバーナウィッグ

.09 2008
先週またナバーナへウィッグを買いに行きました。
今度は普段使い用に。
こないだ買ったやつは長さが調整できるといえどもちょっと長すぎて、私がしたいポニーテールにはちょっと不向き。

てなわけで短めのポニーウィッグを買いに行きました。
今回はこないだと違う店員さん。
で、「こんなのが欲しい」と伝えると2種類出してくれました。
「どう違うんですかねぇ?」と聞くと一応簡単に答えてくれるものの、接客中笑顔がまったくなく、特に勧める言葉もなく、なのでお試しすることなく一方を選びました。

で、色はどうしようかってなったときに、店員が「これは明るすぎますよね~」といいながら持ってたウィッグを私の髪の横に。
私は商品を見たときから「それは明るいだろ」と思ってたので速攻うなづく。

しかし私を鏡の前に移動させ、「でも毛先の色に合わせるとこのくらいなんですよね~」と更にその色を勧める。
見るとまぁ多少明るいけどそこまで目立たないかなと。
それにプロが勧めるんならそれが合ってるんだろうし。
しかもこれ以上あまりその店員と絡みたくもなかったので「じゃぁそれで。」と購入。


店を出たものの、どうもあの色が気になって。
電車に乗った後、袋を開けてもう一度商品を確認。
ん~ やっぱり明るすぎる気がする。
しかもポニーテールにするなら毛先に色合わせるより上のほうに合わせるべきなんじゃないか?
と今更ながら後悔の念が。
戻って交換してもらおうかしら・・・
とも思ったけど、もう電車乗っちゃったし、このまま未使用だったら明日でも交換してくれるだろ。
てなわけでその後何度も袋を開けて色を確認しては「あ~ こないだの店員さんだったらもうちょい暗めの色合わせてくれたんじゃないかなぁ」とか思っちゃったりもして。


まぁそんな中お家に到着。
早速電気の元、袋から取り出して髪の上に当ててみる。
んむ~ やっぱり浮くよね~。
更に髪をアップにして再度髪に当ててみる。
あぁ やっぱり色が全然違う・・・。

こないだ買ったのはもっと暗かったよな~と前のと比べてもやはりちょっと明るい。

ふぅ こりゃやっぱり交換してもらおう。
と袋に戻していると、商品と一緒に入っていた紙に「衛生商品につき返品・交換不可」の文字。
「え こないだもこんなん書いてあったかな。」
でも未使用なら衛生上問題ないよね。
髪に挿してもいないし。
レシートもあるし。
とレシートを見るとそこにも「返品不可」の文字。

ん・・ ちょっと心配。

でも昨日の今日だし。
ネットとかでも未使用なら交換してくれるし。

ということでドキドキしながらも翌日早速お店へ。
すると今日もまた今までと別の店員さん。
事情を説明して交換をお願いしたところ、答えはNO。
「未使用でも問題あるんですか?」とくらいついたものの、
「お店を一歩出たらもう返品はできないんですよ」だって。

一歩出たらって。そんなのおかしいだろ。
どんな問題があるってのさ。

お店ではいろんなお客が試したものをそのまま別の客が買っていくというのに。

でも何を言っても答えは一緒なので、残念な表情を浮かべながら退散してきました。
ウィッグはちゃんとお試しして買ったほうがいいのかもね。

しょうがないので次は髪の毛をもうちょっと明るい茶髪にしようかと思ってます。

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mkmusic.blog7.fc2.com/tb.php/812-7495511e

プロフィール

コタキマキ

  • Author:コタキマキ
  • 歌うたいのコタキマキです。
    HP「妄想Roll」には私の歌や画像満載なので、そちらにも是非遊びに来てね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。