スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

愛しいいのち

.25 2007
桐野夏生さんの「残虐記」が気になる。
今売れてるらしいこの本、本屋で見かけて興味を持ったものの、私はまだ「命 四部作」の第3幕を読んでるところ。
今買ったら新しいほうが読みたくなってしまうに違いないので、購入は踏み止まりました。
「命」を読み終わってから考えましょう。


しかしこの本を読んでいて、すごく子供が欲しくなってきてしまった。
まぁ最近ね、この本を読む前からそんな願望はちょっぴり湧きあがってきてたんだけど、なんか周りで赤ちゃんの話を聞いたりしてるとなんとなくね。
で、その友達とかの育児体験と同じことをこの作品の中でも目にしてるとだね、なんか余計に感化されるのよね~。
楽しそうだな 幸せそうだなって。
もちろんすごい大変そうなのも尚更感じたりしてんだけど。
でもそんな辛さも乗り越えられるだけの幸福がそこにはあるんだろう。
自分と愛する人の血を分けた子だもの。
愛しくないはずはない。
そんな愛しくて堪らない存在を、私もこの手に抱いてみたいな。

レイアウト変えましたね。何かシックで落ち着いた感じですね。子供は大変ですがそれ以上に可愛いですよ。人生って何処にどういう縁があるか分かりません。道は必ず開けますよ。現に私などは人生の折り返し点あたりから変わりました。マキさんはまだまだお若いのですから仕事に遊びに一生懸命やってれば縁に恵まれますよ。自分の道をマイペースで行けば良いだけだと思います。なんて偉そうな事を書いてますが、これって青春の時期を遠く過ぎ去った者が振り返ってみて言えるとも思いました。世代が違うのでリアルな感想が書けない自分は年を取ったなあと感じてしまいました。やれやれ。長々と失礼しました。
2007.08.26 15:06 | URL | ノンキホーテ #- [edit]
ノンキホーテさんこんばんは。
そうです。今回は爽やかにイメージチェンジしてみました。

マイペースにしてても道はちゃんと開けるのかなぁ。
でも半生を振り返って今が幸せだと思えるって素敵なことですね。
うぐぅ 私も素敵なパートナーと巡りあって可愛い赤子を授かりたいです。
でももしかして自分は赤ちゃんを生めない体なんじゃないかって最近思うので、それも心配です・・・。
2007.08.27 01:37 | URL | コタキマキ #1FimvJbg [edit]

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mkmusic.blog7.fc2.com/tb.php/730-68ad51dc

プロフィール

コタキマキ

  • Author:コタキマキ
  • 歌うたいのコタキマキです。
    HP「妄想Roll」には私の歌や画像満載なので、そちらにも是非遊びに来てね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。