スポンサーサイト

.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

事故

.25 2011
今朝6時頃、普段全く吠えないうちの外ワンコが、けたたましい叫び声を上げていた。
びっくりして下りていくと、門付近にしゃがみこんだまま渇れそうなほどに叫び続けている。
あまりに様子がおかしいので、車にはねられたか、それとも高齢でついに体に異変が起こったのかと思っていたけど、母が朝2匹を隣の空き地にオシッコさせに連れてったとき(いけないことだけどここで放しちゃってんだ)そこから帰ってきた時には、ヨタヨタはして門にぶつかったりはしてたけどここまでじゃなかったって言うの。
でもそれ以降は鎖に繋いでたから、もしかしたら散歩中目を離した瞬間とかあったのかなって・・・
なんか後ろ足が動かないみたいになってたし。

でも尋常じゃない痛がり方だったのでとりあえず近くの病院とか何軒か電話したんだけどやっぱりこの時間じゃどこも留守電で。
でも父が仕事に出た後だったから車もないし、しばらくして近所のおばさんが車貸すって言ってくれたけど私も母も運転できないし。
タクシーもこんな大きい子乗せてくれないっていうし、動物救急車とかも調べたけど時間外だし、ただただ近所の病院に電話し続けるしか出来なかった

その間 我慢強いチャーちゃんは必死に痛みに耐え、私達のことを考えてか声を上げる回数も極力減らし、私の足元に顔をうずめて必死に耐えていました。
太陽が出て暑くなってきたけど、場所を動かすことも出来ないので、日傘を2本立掛けてウチワでチャーを扇ぎ続け、やっと先生がつかまったのが3時間後。
ごめんよチャーちゃん。こんなに長い時間苦しませてしまって。
もっといい方法がきっとあったよね
本当にごめんなさい。

だっこして運べるような重さでもないし、足も動かしちゃいけないだろうしってことで、ご近所から借りたリヤカー、てか一輪車っての? 農家のおじさんがよく転がしてるような、あれにバスタオルひいて、チャーちゃんをなんとか乗せて、静かに素早く病院まで転がしてきました。
血液検査やレントゲンを撮ってもらったりで、診断結果は「骨盤の骨折」と「背骨のズレ」。
あと血液検査によると肝臓の値や筋肉の値も異常だったので、肝臓近くに衝撃を受けたのかもと言われた。
そして、チャーちゃんは高齢である上にかなりの体重持ちなので、もう歩くことはできないかもとも言われた
骨盤よりも背骨のほうが問題で、これが神経に影響を及ぼすと色々と障害が出てしまうらしい。

とりあえず痛み止めの注射と化膿止めの注射を打ってもらった。
(結構小さな擦り傷や、皮がめくれてしまったりもあるので化膿止めも。)

注射の時もチャーちゃんのおとなしいこと。ピクリとも動かなかった。
我慢強い子だもんね。よっぽどケガの痛みがひどかったんだよね。ごめんねチャーちゃん。

その後おうちに帰って家の中に寝かせると、朝よりはだいぶ痛みが引いたのか、大人しく横になってました。
でもなかなか眠ることはなかったので、やっぱ痛いんだろうな。
午後には食欲も出てきてひと安心。
こんな時、「食いしん坊のチャーちゃんでよかった」って思える。

途中後輩わんこのムウちんを連れてきたら、ムウはチャーの動かない後ろ足を手でいじり始めた。
最初は「痛いからやめなさい」って止めたけど、もしかしたらチャーちゃんが「私の後ろ足が動かないの」とか伝えて、それを受けてムウが触ってるのかと考えるようになって。
怖がりのムウが大きなチャーの体に触れるなんて今までないから。
と感動してたら・・・ ムウちん、チャーの足を抱えたまま腰を振り始めた
どーゆーことっ
これはさすがにチャーのためじゃないだろって思って、そこはムウを引きはがしました。
この行動の真意とは

さてさて、先生には「床ずれ防止のため3~4時間おきに寝返りを打たせるのが望ましい」と言われたので、なんとか試みるんだけど、やっぱり動かすと悲鳴をあげるほど痛がるんだよね。
もうかわいそうでかわいそうで。
でもチャーちゃんのことを思ってこそだよ。許して。

重いし嫌がるしでなかなか難しい寝返りだけど、なんとか母にマスターしてもらわなければ。
明日からの平日は母しか家にいないからね。
でも母は失敗ばかりでかなり心配。

と、やっぱり痛い面があるらしく、時々チャーちゃんも自力でひっくり帰ろうとするんだけど、やっぱり自分では出来なくてこれまたすごい悲鳴をあげる。

さらに、今日は朝いちでうんちとおしっこして以降、夜寝る前まで結局一度も排泄がなかった。
ムウちんのトイレシートを分けてもらってお尻の下に敷いてるんだけど。
膀胱は問題なさそうと先生は言ってたんだけど、やっぱりおもらしなんてしたことないもんね、したくてもできないよね。
てか女の子だとどっから出るのかよく分からず、足閉じたままでもするのかなぁと思いつつ、とりあえず足の間にシートを挟んではみたけど。
大量に水分は摂ってるから、おしっこしたくなってるはずなんだけど。
我慢してるとしたら相当かわいそう。
でも夜に先生に聞いても、やっぱり「したくなったらすると思うんで」的な・・・。
下腹部とか押してあげたほうがいいのかな。また聞いてみよう。

今日はずっとチャーちゃんの傍にいて体拭いたり顔撫でたり団扇で扇いだりしてたんだけど、22時くらいからは時折目を閉じてちょっと眠れてるみたいだったからよかった。
夜はひとりぼっちだけど、冷房の効かせた部屋でなんとか静かに眠ってくれたもよう。
夜中に痛み止め切れちゃったらかわいそうだなとか思って薬飲ませる時間もちょっと迷ったんだけど、とりあえず一安心。

いくら老犬とは言え、大型犬が骨折して泣き叫ぶなんて
ちょっと普通じゃ考えられない・・・。
一体何があったんだろうか。
起きてしまった事故の原因をいくら探っても怪我が元に戻
る訳じゃないんだろうけど。

今後の為に動物病院に今後はそういう場合にはどうしたら
いいのか聞いておくといいね。

動物病院も自宅とは別の事が最近は多いから緊急連絡先
も確認しておくといいかも。

それでも万が一何かあったら、電話してね。
それほど遠くないんだから。
2011.07.27 01:02 | URL | ミヌマックス #Cv0fWaNM [edit]
読んでて悲しいというか、腹が立つというか・・・

車での事故なら気付きそうな感じだけど、もしくは誰かが蹴ったとか、

その可能性も…。

人通りが多いだろうから、ひょっとしたら誰かが見てたかも!?

貼り紙とかで情報募ってみたら?!
2011.07.27 12:25 | URL | ひろ #fZQeSxjk [edit]
ご心配おかけしてますm(__)m

まさか身内によるものとは

でも私も「誰かに蹴られたんじゃ」って思いが強かったので、それが否定されたのはちょっとだけホっとしたというか、悪意のあるものでなかったのはまだ気分的にね・・・
まぁもちろん家族が傷つけたという事実は許されるわけじゃないけど。
2011.07.27 21:36 | URL | コタキマキ #- [edit]

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mkmusic.blog7.fc2.com/tb.php/1365-63b350c6

プロフィール

コタキマキ

  • Author:コタキマキ
  • 歌うたいのコタキマキです。
    HP「妄想Roll」には私の歌や画像満載なので、そちらにも是非遊びに来てね!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。